設楽町の自然が描き出す鮮やかな景観は季節の深まりや、生命力を実感します。
様々な、息吹が作り出す自然美はその時々で違います。雪解けを待つ花々。生命力あふれる新緑。
そこから響く小鳥の囀り。800~1000メートル級の高原に吹くさわやかな風。澄んだ空へ望む満点の星ぼし。色づき始める紅葉。そして銀世界。
きららの森や段戸湖の美しい紅葉を満喫しながらの散策は、やすらぎとゆとりのひとときを与えます。
その場にいる様な感覚で楽しめる360度パノラマビューで設楽町の自然とおすすめ観光スポットをご覧いただけます。
ブナラ
きららの森(秋)
きららの森(秋)
きららの森は「水源の森」百選に選定されています。
段戸裏谷原生林は、名古屋、浜松などの都市から日帰りできる位置にある愛知県内で最大級の規模を誇る天然ブナ林(原生林)です。
紅葉のシーズンは10月下旬から11月中旬
撮影日 : 23年11月01日
段戸湖(秋)
段戸湖(秋)
あふれる森の香りで心が洗われる段戸湖。
愛知県の北東部、段戸裏谷原生林「きららの森」に隣接する約2ヘクタールの人造湖です。
段戸湖の湖面に映る色鮮やかな木々の美しさは、自然のやすらぎを与えてくれるだけでなく、学術的にも大変価値の高い存在です。
撮影日 : 23年11月01日
段戸湖(冬)
段戸湖(冬)
12月下旬には全面凍結します。
湖面凍結につき去年の12月21日から営業は終了し、今年の営業は3月24日(土)からオープン予定です。
段戸湖までの道は狭く、凍結しているので安全運転で起こしください。
撮影日 : 24年02月03日
iPad、iPhoneはこちらから
iPad、iPhoneはこちらから
iPad、iPhoneはこちらから